2008年1月28日月曜日

頭がいっぱいいっぱい これ以上今日は無理~の日

午前中はWiiスポーツとWiiフィットで汗を流しました。体力年齢は50歳代に・・・トホホ

そして、KEC外語学院の説明会を受けに行こうと思って電話したら、今日の20時からならOKと言うことで、訪問することに。ついでに、この前22日に読んだ本の「common cafe」等を見に行ってみようと思って、16時頃に家を出ました。
帰りが遅くなるかもなので、イカと大根とにんじんの旨煮を作って出かけました。主婦だね♪
自転車でちゃりりと行こうと、家から15メートル行ったくらいで雨が降り出してきたので(:_;)、自転車を家に戻してバスで行くことに。「扇町」で下車。

まず、今度“扇町クリエイティブクラスターフォーラムコミュニケーションとネットワーキングがクリエイターの仕事を変える”“扇町クリエイティブクラスターフォーラムブランド戦略と空間プロデュース”というフォーラムを聞きに行くことにしていて、その会場である「扇町インキュベーションプラザ(メビック扇町)」ってどんなとこだろうと、見に行くことにしました。ここは、扇町のクリエイターの自立と成長を支えるために、起業家たちを入所させてフォローを行うというところです。なので、どんなおしゃれなとこなんだろうって期待を込めて探していたら・・・水道局扇町庁舎・・・どうもココらしい
いたってよくある公舎のような建物の2階にありました。目を疑いながら2階へあがっていくと、ちょっと入りにくい雰囲気の扉があり、コソコソとのぞくと、中はクリエイターっぽい人やこだわったインテリアがあり、少しホッとしました(笑)何はともあれ、とりあえず今週末は参加することになっているので、その時は堂々とこの扉を開きたいと心に決め、またコソコソと建物を後にしました。

続いて、日替わりマスターで経営している扇町の“common bar singles”を見に行くと・・・ものすごいネオン街のビルの2階にありました。入れない・・・というか17時頃、私のような人間がウロウロしている場所ではないっってことで、ちょっと違うものを感じてしまいました。
さらに歩いて行って、これも日替わり店主で経営している中崎町の“common cafe”に行くと、ここも入りずらい・・・歯医者か何かのビルの地下に下りていくのですが、中の様子が全く見えない造りになっていて、一見さんお断りのようなにおいがしてきてしまいます。
私はこの前、山納 洋氏著「common cafe」を読んで、日替わり店主制の経営方法や、カフェが劇場やサロンになり得たり、そこで出会う人々によって何かが生み出される場となることなど、その考え方にすごく共感をもって、私も日替わり店主をやって色々と試したいと思ったのです。でも今回見に行ったことで、思い描いていたものとは少し違っていました。やはり大阪ゆえの立地なのか・・・
でも、この本の思いで共感したことは大切にしたいので、同じようなことを試しているところは他にないか探してみたいと思います。実はもう1つ見つけました。今度行ってみます。


今日のラストを飾るのは、やはりKEC外語学院!おもしろいっ
一番お偉いさんが説明をしてくださったのですが、本当に熱い!それでいてトークがおもしろくて、先生の経歴も魅力的だし、先生がしゃべる生徒さんのみなさんもすごく志が高くて、夢をすごくしっかり持っているみたいです。31日にレベルチェックを受ける予約をしました。う~緊張!でも確実に6ヶ月後にはしゃべれるようになる、ならなかったら先生の責任として無料で補習を受けてもらうとのことです。ただし、毎日1時間は英語を家で復習することが条件だそうです。マイペースでやってもなかなか力がつかないので、こうやって後押ししてもらいながら、新婚旅行までには絶対に英語をしゃべれるようになるぞ!!

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

お店にお越しいただいていたようで
ありがとうございます。
たまたまたどり着きました。

お店が少し入りにくいのには
実はちゃんとした訳があります。

それは個人がお店を続けていく上で
学んでおく必要があることなのです。

またそのうちに、お会いしましょう。

common cafe 山納 洋

ひまわり さんのコメント...

はじめまして
ブログで好き勝手言ってすいません。

私は本当にまだまだ学ばなくてはいけないことも多く、もっと本質を見ないといけないこともたくさんあります。
やっぱり一人ではお店に入れなかったので、今度二人で行かせてください。

またお話を聞かせていただけたら嬉しく思います。